ひとり投資研究会

ソーシャルレンディング、ロボアドバイザー、仮想通貨積立、つみたてNISA、投資信託運用中。基本、ほったらかし。ゆる投資主婦の壮絶投資日常記録です。

カテゴリ: 日々雑感

そいえば、



この前(GW前)、SBI証券に振込しようと思って銀行に行き、



何度やっても振込完了にならないので



昨日、UFJのコールセンターに電話をしました。



「なんで振込できないんでしょうか?」と。



振込の上限金額も超えてないし、何で?



マネーロンダリングしようとか



ATMの前でケータイ持って話したりとか、振込め詐欺に加担しているようなそぶりもしていないし。



自分はカード振込できないくらいブラックなのか???



ヤバいのか?



で、本人確認の後、しばらく間があり、



「支店に問合せし直してください」と、言われました。



たらい回しってやつですよ。



仕方なく支店に電話し直し、



さっきコールセンターに説明したことと同じことを話しました。



めんどくさいです。



UFJ:「お振込みの金額はおいくらでしたでしょうか?」



Mizuho:「40万円です」



UFJ:「残高に振込手数料分は含まれていましたでしょうか?」



Mizuho:「あっ!(汗)」

013a8ef0f2578ef3e6e87a7a632515c8_s



40万振込みするのに108円の手数料も残高にないと振込できないじゃん。



当たり前だよね?



振込金額以外、残高0円だったわw



ATMに、”残高ないと振込できないよ””足りません”って、表示されればいいのに一切表示なし。



途中で機械が何度もフェードアウトしちゃってわからなかったわけ。



あはは。



そんなわけで、



40万円といえば、みなさんうすうすお気づきかもしれませんが、



いよいよ、



松本伊代。



つみたてNISAを始めます。



銘柄はこれから選びます。



お楽しみに。




にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
他の老後資金のブログも見てみる

fead68e521b59d42aebe48703a624cf8_s


mizuhoです。



前から言われてましたけど、



紙の通帳は年200円の印紙税がかかり、



銀行が負担しててキツいっていうんで



コスト削減で”紙の通帳”やめようっていう流れらしいです。



銀行が紙の通帳のおかげで年に700億もの印紙税やら負担してるんだって。



そんなワタクシですが、UFJでEco通知にしてます。



投資信託やらやってると、毎月分配金が入っただけでいちいちハガキや封筒で通知が来るし、



目論見書みたいなどうでもいいような(←どうでもよくないかw)



お知らせとかわざわざご丁寧に封書で送ってきやがります。



しかも、他の家族が勝手に開けて見ちゃうので、Eco通知にしたのです。



でも、



Eco通帳にはしてません。



ネットバンキングはメガバンほぼ全行使ってますけど。



今後も紙の通帳は止めるつもりはなくて、



なぜなら、



もしもよ、もしも、



そんなことは絶対ないとは思うんだけども、



銀行のサーバーが何かに攻撃されてデータがブッ飛んだら、記録なくなっちゃいますよね?



だから通帳は普段からマメに記帳しています。



それに、ワタクシが何かの事故や病気で寝たきりで意思疎通ができなくなっちゃったとか、亡くなった時、



まあ、亡くなったら口座凍結されちゃいますけども。



でも紙の通帳があれば他の家族がそれを見つけてくれればその銀行に連絡すればいいし、手続きもスムーズですよね。



普段から思うのですが、



銀行や郵便局は他の家族にもわかりやすいですけど、



仮想通貨とかロボアドとかソーシャルレンディングって、



本人亡くなったらヘソクリみたいな扱いなんですかね?



だって、家族にやってること教えてなきゃずっとわからないですよね?



ドラマでもありがちだけど、



一家の主が亡くなり、



金庫をあけると株券や保険証書がいっぱい出てキター!!みたいなね。



でも、ペーパーレスになると金庫の存在意義もなくなってきて、



亡くなった家族がどれだけ財産持ってるかもよくわからないし、



銀行にはほとんどお金ないけど、じつは他の人にはわからないようなところにお金をめっちゃ預けていたっていうパターンって、出てくるんじゃないですかね。



IDとパスワードと自分のメアドだけを頼りにしてお金預けてるのって、あとあと意外と面倒なのかなと思う今日この頃です。


どうなんですかね?

にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
老後資金のブログはこちら
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
お金(投資)ブログはこちら


158194

金融庁が「かぼちゃの馬車」への投資トラブルをめぐり、スルガ銀行へ立入り検査に乗り出したとのこと。


「かぼちゃの馬車」は今流行りのシェアハウスでサブリース物件。



ざっくり言うと、



■「かぼちゃの馬車」のスマートデイズ社がオーナーの代わりに賃貸物件を借り上げ、入居者募集からメンテナンスすべてを請け負い、空室でも毎月一定の家賃はオーナーに支払いますよーというシステム。


■サラリーマン大家が流行りなので、ローンを組んで副業でやっている人がほとんど。1億ものローン組んでるリーマンさんもいるらしい。そもそもフツーのリーマンがそんな高額なローンを組めるのか?と疑問に思うけど、スルガ銀行はあっさり融資していた。他のまともな?銀行では手を出さないような案件だった。


■なので、そんなブラックな案件で融資していたんだからスルガ銀行にも責任あるんでないの?というわけで金融庁が立入りとなった。



こんな感じですかね?



でも、どうしてそんなものに投資してしまったんだろう?



自己資金どのくらいだったのか知らないですけど、すでに物件を競売にかけてるリーマンさんもいるみたいです。


もう、大家みんなで自己破産してスルガ銀行にお金返さなきゃいいじゃん、とか他人事ながらテキトーに言ってみるw


ローン金利、めっちゃ高いみたいですし。


「騙されるのも悪いよねー」とかみんな簡単に言うけど、営業マンもうまいこと言いますし、銀行からお墨付きっていうなら信じちゃうかも。


フツーの住宅ローンだって、あんな日々価値が下がってくマンションなんかに勝手に価値つけて数千万も貸してくれるわけだから、しくみはそんなに変わらないと思ってます。


でもさ、フツーに考えて、シェアハウスなんて短期で出てく人ばっかりだし、あんなに部屋区切っちゃって、シェアハウス流行らなくなって違うものにしようと思ったらまたお金かかるし、老朽化したらメンテもしなくちゃならないし、その間も同じくらい家賃保証してくれるの?事件あって事故物件になっちゃったら?



そもそも家賃保証してくれるってことは、その会社に相当な体力ないと無理なわけだけど、その見極めをリーマンオーナーはできてたのかと。



詳しい会社の状況は知らないけど、取引銀行はスルガだけで、事業はシェアハウス一本、入居者がいて家賃入らないと回らないなら、自転車操業になるのは目に見えてますよね?



捨ててもいいくらいの余剰資金でやるのはいいけど、みせかけの高い利回りに目がくらんでクソ高いローン組んじゃうのはどうかと思うわ。



私は不動産投資、ちょっと勇気ないわー。



かぼちゃ大家さん、高い勉強代でしたが、がんばってください。



でわ。


にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
老後資金のブログはこちら

e1bd60ee64c32418286886fb8f048a98_s


こんにちくわ。


あまり昼間のワイドショーでも突っ込んで報道がなかったので、ここで言うw


しらっと支給年齢68歳に引き上げるとか言ってんじゃないよと。


一般人の年金問題、ガチでやばい。


スポーツクラブにいるお金に困っていないであろう年金リアルなマダム達が、


「これからあんまりもらえないかもしれないから前倒しして早めにもらっといたほうがいいわよー」


「そうねーそうしようかなー」


なんてロッカールームで本気で言ってました。


これまでお父さん達は60歳定年でそれ以上はバイトみたいな安い給料で嘱託になるパターン。


親戚のおじさんは嘱託で65歳まで働いて辞めたけど、それが68歳まで支給が延びるとあと3年まだ企業が面倒みなくちゃいけないの?


同じ会社にいれればいいけど、もう60歳過ぎたらぶっちゃけ戦力じゃないし、みんながみんな50歳代のパフォーマンスは出せないよね。


危険な仕事はできないし、単純作業しかできなかったり、新しい仕事は覚えられない年齢の人たちをすべて受け入れるのは無理だと思う。


60代後半にもなれば、ヒザは痛いわ、病気はするわ、介護もあるわ、ボケてくるわで、できるなら70歳近くまで仕事なんてしたくないわな。


でもたぶん、近い将来、70歳まで引き上げるつもりだよね。


どうすんだろ?


でわ。


にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
老後資金のブログはこちら

18-04-03-23-03-10-863_deco


取り上げないかと思ったけど、もともと日経のスクープネタだった?ので、やっぱり嫁がトップで紹介しておりました。

なんだ~最初から狙ってたんじゃ~ん。

専門家とのやりとりは相内優香がやってたけど。

まるで女性セブンのゴシップネタを見るようなノリでWBSをかぶりつきで見ていたmizuhoでした。


にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
老後資金のブログはこちら

↑このページのトップヘ